Topへ戻る
Japanese version only
  Since 2002.6.13
Last update 2009.2.20

◆とはずがたり政権構想研究会
民 主リベラ ル結集=政権交代へ向けて=
1.民主リベラル勢力結集史

歴史に翻弄されながらも漸く実現した民主リベラル勢力結集としての民主党。その結成に至 る苦難の道のりを纏めてみた。
連合参議院
さきがけの歴史も参照されたし。

2.社民党分裂の研究
民主リベラル結集は社民党の衰退をもたらすのか?

社民党の地 方組織の色分け
  
2014年度版 2007-08年度版  
2005年度版  2003年度版   1996 年度版

社民党への民主支持層の投票行動

09年総選挙輿論調査篇  03・05年総選挙投票結果篇 
何か情報など有りましたらこ ちらへレスいただけると有り難いです。

3. 新進党解党の 研 究

自民党に代わる政権政党を目指しながらわずか1回の総選挙に勝てずに解散してしまった新 進党。離党者が五月雨式に出る求心力のなさで国民の間以上に所属議員の間で人気がなかったようである。しかし創価学会がバックに付き自民党の敗北への恐怖 は今の民主党に対するそれの比ではなかった。ここでは解散劇に於ける議員一人一人の行動を表にして明らかにしてみるのが狙いである。

4. 連合参 議 院の研究

新自由クラブの実験が失敗に終わり,社会党に政権交替の展望がなかなかひらけない中,労 働組合が中心となって主に参議院の一人区に統一候補を擁立しようと言う試みがこれである。折からの範消費税旋風に載って躍進するも,勝利はこの1回のみ。 あとはPKOを巡り公明民社を切り崩されたり,社会と新進に股裂きになったり 試みは失敗であったといえるであろう。

5.さきがけの歴史と国政選挙

自民党一党支配を打破し,理想主義的なリベラル政策集団として一時代を築いた新党さきがけの研究。




■政策総研コンテンツ
 国 政選挙の構図と結果   地方選挙結果と会派