戻る
東京都衆院選挙区開票結果と選挙情勢

23特別区管内 三多摩地区
1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区 9区 10区 11区 12区 13区 14区 15区 16区 17区 18区 19区 20区 21区 22区 23区 24区 25区

東京都衆院選挙区開票結果と選挙情勢
=23区篇<下>=
東京9~17区が対象



■東京9区    

■09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
140,109(47.2%) 木内 孝胤 43 民主= 国新 新① [比] (元)銀行員・証券会社社員
比当 126,026(42.5%) 菅原 一秀 47 自民=公明 前③ [比] 党副幹事長・(元)都議・日商岩井社員

26,796(9.0%) 岸 良信 54  共産
党地区委員長

3,644(1.2%) 沖原 唯浩 35 幸福
幸福の科学職員・幸福実現党員・(元)運動指導者
有権者にメロン配って問題になるなど質が今一な一秀クンだが今回もしぶとく復活してきたようだ。

■05年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
153,309(53.86%)  菅原 一秀 43 自民=公明 前② [比] 党青年局次長

87,890(30.88%) 川島 智太郎 41 民主 [比] (元)衆院議員秘書

28,493(10.01%) 望月 康子 49 共産
党都女性部長

14,952(5.25%) 中川 直人 48 社民 [比] 党都代表


■03年(第43回)衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
112,868 菅原 一秀 41 自民=公 明・保新 新①



96,662 吉田公一 63 民主 前(3)



27,903 望月 康子 47 共産



8,841 村田 敏 52 社民




■00年(第42回)衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
86,450 吉田 公一 59 民主 前③ 35.42 党国対委員長代理

81,912 菅原 一秀 38 自民=公 明・保守 33.56 前都議(練馬区)

44,057 望月 康子 43 共産
18.05
党女性局員

31,612 川島智太郎 36 自由
12.95 党都総支部会長
(年齢は2000年6月25日現在)

■96年(第41回)衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
67,657 吉田 公一 55 新進 前②
党都副幹事長・(元)都議

59,668 小川 敏夫 48 民主 弁護士・(元)横浜地検検事

43,766 ガッツ 石松 47 自民
タレント・(元)プロボクサー

31,612 増村 耕太郎 42 共産
党中央委員・(元)赤旗記者

11,808 坂藤 朋夫 48 社民
党機関誌宣伝局営業部長




■東京10区    

■09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
105,512(47.2%) 江端 貴子 49 民主= 国新 新① [比] 製薬会社役員・(元)東大特任准教授 
比当 96,739(43.3%) 小池 百合子 57 自民(町) =公明 前⑥ [比] (元)防衛相・キャスター

21,092(9.4%) 山本 敏江 60 共産
党地区常任委員
期待の女性候補を擁立し,前回自民党を追い出された小林興起を比例下位に置き,民主への追い風で大攻勢。
小池も必死で反攻し,遂に,幸福実現党に頭下げて候補者を引っ込めて貰う始末。其処迄やるかと云う感じだがなりふり構わず節操無しな小池ならでわか。
結局選挙戦最終日に麻生と鳩山が池袋に集まる大騒ぎに。江端が僅差で勝利し小池は惜しくも比例で復活しやがった。当選後派閥から離脱することを表明。
得票をみるに前回の民主+興起と小池の得票は1万票ぐらいしか変化していないとも云える。

■05年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
109,764(50.05%) 小池 百合子 53 自民(森) =公明  前⑤ [比] 環境相

50,536(23.04%) 鮫島 宗明 61 民主 [比] 党農水担当

41,089(18.73%) 小林 興起 61 日本 [自] [比] (元)財務副大臣

17,929(8.17%) 山本 敏江 56 共産
党豊島地区役員
どうしても小林に勝てない鮫島に苛々していたこの10区であるが小林が郵政法案に造反したことで激変する。

落選した鮫島は練馬区挑戦にも出馬するも落選。政界引退か?
 
■03年 第43回衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
81,979 小林 興起 59 自民(亀) =公明・保新 前④ [比]
比当 77,417 鮫島 宗明 59 民主 前③ [比]

19,338 山本 敏江 54 共産


2,706 志良以 栄  66 国民
国民党は右翼政党


■00年第42回衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
71,318 小林 興起 56 自民=公 明・保守 前③ 38.75
党商工部会長
比当 64,272 鮫島 宗明 56 民主 元② 34.92
元農水省研究室長

29,907 山本 敏江 51 共産
16.25
党豊島地区部長

18,509 堀田 容正 45 自由
10.05
元衆院議員秘書(小沢一郎)
(年齢は2000年6月25日現在)

96年(第41回)衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
52,787 小林 興起 52
自民 元②
党都政調副会長・(元)代議士秘書

45,536 鮫島 宗明
新進 前(1)
党都政調会長・(元)農水省職員

33,480 長妻 昭
民主
(元)経済誌記者・日本電気社員

27,230 中野 顕 32
共産
党地区常任委員

8,394 田中 秀樹
社民
党支部常任幹事

4,745 鴨志田 昭人
無所属
企画会社役員・(元)参院議員秘書
なんとミスター年金も初挑戦は此処。
長妻の秘書を立てろと云う話しが09総の擁立作業中にネットウオッチャーからも出たのはその為。



■東京11区   

09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
117,472(42.4%) 下村 博文 55 自民=公明 前⑤ [比] (元)衆院法務委員長・官房副長官

113,998(41.1%) 有田 芳生 57 日本= 民主 [比] ジャーナリスト・党副代表

36,487(13.2%) 徳留 道信 57 共産 [比] 党都副委員長

6,853(2.5%) 前田 浩一 38 幸福   幸福実現党副代表

2,360(0.9%) 和合 秀典 67 諸派   政治団体新党フリーウェイクラブ代表

05年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
148,099(55.02%) 下村 博文 51 自民(森) =公明 前④ 文部科学政務官

85,832(31.89%) 渡辺 浩一郎 61 民主 (元)衆院議員秘書

35,233(13.09%)  徳留 道信 53 共産
党都副委員長


03年総選挙
結果
得票
候補者名 党派・推薦 新旧 得票
 略 歴  備 考 

113,477 下 村 博文 51 自 由(森)=公明・保新 前③
元都議(板橋区)  

87,331
渡辺浩一郎  61 民 主(由)

 

30,998 徳 留 道信 53 共 産
  前回東京4区出馬 
新生,新進から出て2度惜敗の後,前回は自由から出て大敗した古山氏は立候補せず。板橋区長選挙に出て敗退の渋谷氏は選挙下手と云う事もあってか民由の候 補者調整の結果自由系の渡辺氏が国替え出馬したが票は伸びず落選した。

■00年総選挙
当落 得票数 候補者名 党派・推薦 新旧  略 歴  備 考 
90,483 下 村 博文 自 民(森)=公明・保守 前② 46 元都議(板橋区) 前回比+22,162=+公明票 
  65,109 渋 谷  修 民 主(さ) 49 党都総支部代表 前回比+26,655=+森批判票,政権交替票,友愛票 
  54,698 中 島 武敏 共 産 71 党幹部会委員 前回比+139
  29,307 古 山 和宏 自 由 41 松下政経塾員 前回比-31,914=-公明票,政権批判票,+自由票







前回比+12572
下村氏が自公票を,渋谷氏が民主票,中島氏が共社票を,古山氏が自由票を固めた選挙区。公明票や野党第1党票を失った古山氏の一人負け の結果に。
中島氏が個人票を有し善戦し,自由の擁立もあり渋谷氏が野党票を固めきれなかった。
96年総選挙
当落 得票数 候補者名 党派・推薦 新旧  略 歴  備 考 
68,321 下 村 博文 42 自 民 前① 元都議  
  61,221 古 山 和宏 37 新 進(自) 英語学校経営,松下政経塾員 =公明票+民社票+政権交替期待票 
比当 54,559 中 島 武敏 68 共 産 党幹部会委員  
  38,454 渋 谷 修 46 民 主 (さ)=さ 元さきがけ都副代表 山花氏の死去により繰り上げ当選 
  4,470 西川 進 51 新社会 税理士  
創価学会の支援を受け,新生党から新進党に加わった古山氏と自民党の下村氏が大激戦。微か2千票で敗北した。





■東京12区    

09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
118,753(45.2%) 青木 愛 44 民主= 国新 元② [比] 保育園理事・(元)参院議員(比例・1期)・歌手

108,679(41.4%) 太田 昭宏 63 公明=自民・改ク
党代表・(元)公明新聞記者

31,475(12.0%) 池内 沙織 26 共産
(元)民青都副委員長

3,813(1.5%) 与国 秀行 33 幸福
党都副代表・文筆業
八代は宗男に誘われ大地の比例名簿2位に登載され北海道へ行ってしまった。

05年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
109,636(43.18%) 太田 昭宏 59 公明=自民 前⑤
党幹事長代行→09衆落選

73,943(29.12%) 藤田 幸久 55 民主 党国際局長→07参茨城出馬当選

44,279(17.44%) 八代 英太 68 無所属[自]
(元)郵政相→09衆北海道B大地出馬次点

26,068(10.27%) 野々山 研 42 共産
党北地区役員
 落選した藤田氏は選挙区を離れ07参院選茨城選挙区に廻り民主公認で当選。

03総選挙
得票
候補者名
党派
現新
備考
98,700 太田 昭宏 公 明=自民・保守 党代表代行
比当 95,110 藤田 幸久 民 主

30,251 山岸 光夫 共 産
嘗て沢たまきが惜敗した12区であるが,公明党が自民と共闘で唯一の候補者を立てて 必勝を期した選挙区。
学会批判はやむを得ないと人ごとの様なコメントを吐いていた八代は結局比例へ回る。

■00年総選挙
当落 得票数 候補名 党派 新旧 得票率 重複 略歴
90,208 八代 英太 63 自 民=公明・保主 前② 40.72 郵政相
  64,913 藤田 幸久 50 民 主 29.30 党企画局次長
  45,482 山岸 光夫 49 共 産
20.53
都民医連副会長
  20,902 栗本慎一郎 58 自連=電脳
9.43
元明大教授 
(年齢は2000年6月25日現在)

前回4区から自民党公認で出て当選した栗本氏は,都知事選に際し自民党を除名された。
そのため96年は盗聴法成立の責任をとらせると称し,電脳突破党の推薦を受け,自由連合公認で国替えして挑んだが健康問題もあり,野党票の分散を誘っただ けの結果に終わった。
八代氏は公明系の沢氏が立ったこともあり公明党を徹底的に批判した経緯があるが,八代氏が現職閣僚と言うこともあって選挙協力はスムーズにいった様で藤田 氏に差を付けて2連勝。
結果は自由党でなく自由連合に変わっただけでやはり同年の11区と瓜 二つ。

■96年総選挙
当落 候補名 党派 新旧 得票 略歴  備 考 
八代 英太 自 民 新① 61,461 59 党 総裁特別顧問,元参議院議員,タレント

沢 たまき 新進(公) 60.289 59 歌手・女優 参院転身
  飯田 幸平 共 産 45,853 69 党 地区副委員長,元都議 引退

和田 宗春 民主(さ) 38,785 52 さきがけ都副代表,北区議 都議選出馬当選(97)

安田 権寧 無所属 5,501 41 日本新支部長,代議士秘書

富山 英子 新社会 4,456 48 党都副委員長,翻訳業
全員が新人のフレッシュな顔ぶれの対戦となったが,結果は自民と新進が競り合って自民の勝ち,3番手に共産がつけその後民主,泡沫に新社会と11区と瓜二 つ。
有名人対決になったが,僅差で自民党の勝ち。安田氏と和田氏の立場,(泡沫度,政党の支援)が逆転しているのが興味深い。



■東京13区   

■09年(第45回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
114,653(44.9%) 平山 泰朗 37 民主= 国新 新① IT会社社長 ・(元)ネット関連NPO法人会長
比当 111,590(43.7%) 鴨下 一郎 60 自民=公明 前⑥ 医師・学校法人理事・(元)環境相

26,259(10.3%) 渡辺 修次 69 共産
党地区委員・(元)足立区議

2,873(1.1%) 藤山 和正 49 幸福
幸福実現党員・幸福の科学職員

■05年(第44回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
129,586(53.82%) 鴨下 一郎 56 自民(橋) =公明 [比] (元)厚労副大臣

80,378(33.38%) 城島 正光 58 民主 [比] 党国対副委員長

30,806(12.79%) 田村 智子 40 共産 [比] (元)参院議員秘書
この時出馬の共産の田村は党のお気に入りで,この後07参で衆目の一致する勝てる候補の万三を押しのけて東京選挙区,09都議選に決まってた候補者の住民 票にやや問題有るとなると急遽差し替えで出馬などなんとかして押し上げてやろうとしているけどいずれも落選。

■03年総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
90,277 城島 正光 56 民主 前③
比当 88,254 鴨下 一郎 54 自民(橋) =公明・保新 前④ ○97.76

28,605 田村 智子 38 共産


前回の比例優遇は1回限りであったけど,今回はなんと鴨下を撃破。

■00年総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
90,567 鴨 下 一郎 51 自 民=保守 前③ 42.03 元 環境政務次官
比当 52,996 城 島 正光 53 民 主 前② 24.59 党 政調副会長・(元)食品労協会長・味の元社員 
  48,349 佐 々木陸海 56 共 産   22.44   党 国対副委員長
  23,526 逸 見 英幸 52 自 由 10.92 (元)足立区議・民社党総支部長 
(年齢は2000年6月25日現在)
自民・民主・自由の各党の面子はいずれも前回は新進党参加者。(城島氏は東京比例1位当選,逸見氏は東京比例8位出馬落選)
城島氏は本来の地盤からの移動であった様で比例優遇付きであった。

■96年(第41回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
70,697 鴨下 一郎 47 新進 前② 党都副会長・医療法人理事長→自民へ逃亡●
65,191 近藤 信好 66 自民 党支部会長・(元)都議会議長
41,918 鈴木 賢市 41 共産 党地区役員・足立原水協理事
24,044 鈴木 喜久子 61 民主 元(1) 弁護士・(元)衆院法務委員会理事



■ 東京14区      
    

■09年(第45回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
110,624(47.8%) 木村 剛司(たけつか) 38 民主= 国新 新① (元)墨田区議・衆院議員秘書(西川太一郎)

93,675(40.5%) 松島 みどり 53 自民(町) =公明 前(3) (元)国交副大臣・朝日新聞記者

23,705(10.2%) 伊藤 文雄 65 共産
党地区副委員長

3,409(1.5%) 吉田 昌文 40 幸福
幸福実現党員・幸福の科学職員

■05年(第44回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
118,771(55.37%) 松島 みどり 49 自民(森) = 公明 前③ (元)朝日新聞記者

69,108(32.22%) 井上 和雄 53 民主 前(2) 党国際局副局長

22,131(10.32%) 伊藤 文雄 61 共産
党都委員

4,47(2.09%) 前田 真司 29 無所属
酒類販売会社長

■03年(第43回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
66,417(34.3%) 松島 みどり 47 自民 前②
比当 63,385(32.8%) 井上 和雄 51 民主 前②

44,799(23.2%) 西川 太一郎 61 保新=公 明 前(3)


18,799(9.7%) 伊藤 文雄 59 共産

保守新党は自公保連立の要石として維持してきたがその維持コスト(選挙区調整とか)が必要性の便益を下回り,03年の選挙では可成り粗雑に扱われたが,こ こ東京16区でも調整付かないままの見切り発車となり西川氏は民主にも後れを取る3位で落選した。
この後西川氏は荒川区長に転身した。09年に松島を破ったキムタケは西川秘書出身の出身。

■00年
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
73,209 西川太一郎 58 保 守=自民・公明   前③ 40.01 防衛政務次官 
比当 64,064 井上 和雄 48 民 主 新① 35.01  比 元国連職員
  35,803 塩沢 俊之 53 共 産   19.56   党国会秘書会長
  5,537 松崎 泰夫 57 自連   3.02   会社役員 
  4,350 和田 庶吾 47 無所属   2.37   自営業 










── 松島 みどり
自民
新①
比単 =比例転出(当選) )
(年齢は2000年6月25日現在)

■96年 第41回衆議院議員総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
60,995 西川 太一郎
新進
前②

党首輔佐・(元)都議

58,581 松島 みどり
自民


党支部長代行・(元)朝日新聞記者

32,365 佐藤 幸博
共産


(元)代議士秘書・民青中央役員
24,564 緒方 浩 民主 中企連事務所長・(元)代議士秘書




■東京15区    

09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
105,131(42.4%) 東 祥三 58 民主= 国民 元⑤ [比] 〈元〉外務政務次官・自由党役員

80,054(32.3%) 木村 勉 70 自民=公明 前(3) [比] 〈元〉内閣府副大臣・都議
比当 38,808(15.6%) 柿沢 未途 38 みん 新① [比] 〈元〉都議(飲酒事故で辞職)・NHK記者

22,176(8.9%) 吉田 年男 61 共産 党地区副委員長

1,843(0.7%) 井寺 英人  36  幸福 幸福実現党員・幸福の科学職員 
出る気満々だったがここ3回落選し続けた東氏だったので公認されないのが決定的かと思いきや,有力候補だった民主党都議の柿沢jrがあろうことか首都高で 飲酒で自損事故。向かってた相手は民主党女性都議だったとかで,議員辞職を余儀なくされまさかの公認。民主への追い風の中,初の小選挙区勝利となった。
柿沢も議員辞職も何のその。親爺譲りの変わり身の速さでみんなの党の公認で国政に打って出て復活当選を果たす。

■05年(第44回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
123,021(54.36%) 木村 勉 66 自民(山) = 公明 前③ 内閣府政務官

79,621(35.18%) 東 祥三 54 民主 (元)外務政務次官

23,659(10.45%) 吉田 年男 57 共産
党江東地区役員

■03年 第43回衆議院議員総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
69,164(35.4%) 木村 勉 64
自民(山) =公明・保新


 
 
58,616(30.0%) 東 祥三 52
民主


 
  47,843(24.5%) 柿沢 弘治 69 無会    
 
19,610(10.0%) 榛田 敦行 32
共産

 
 

■00年
当落 得票 候補名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他備考
54,298 柿沢 弘治 66 無 所属 元⑦ 28.82   元外相
  52,892 木村  勉 60 自 民=公明・保守 28.08  比 衆院外務委員
  29,412 榛田 敦行 29 共 産   15.61   日本科学者会議会員
  27,654 馬渡 龍治 42 民 主 14.68  比 元衆院議員秘書(鳩山邦夫)→03年神奈川4区無所属出馬落選→05衆 院選自民公認愛知3区出馬復活当選
比当 22,800 東  祥三 49 自 由 前④ 12.10 比優 前外務総括政務次官
  1,302 近藤  薫 56 無所属   0.69   元会社役員 
(年齢は2000年6月25日現在)

■衆議院議員補欠選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
89,605 木村 勉 自民 新①
53,490 吉田 和子 民主
32,541 房宗 治 共産
柿沢の都知事選出場に拠る。

■96年総選挙 (第41回衆議院議員総選挙)
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
61,701 柿沢 弘治 62
自民 自連 前⑥
(元)自由連合代表・外相

46,969 黒柳 明 65
新進

党総支部長・(元)党参院代表者

29,901 房宗 治  53 共産

党中央委員・党都副委員長
28,181 大沢 昇 31 民主 (元)都議・代議士秘書
2,629 北浦 義久 35 無所属 弁護士・(元)日弁連代議員



■東京16区     
 
■09年(第45回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
128,400(47.3%) 初鹿 明博 40 民主 新① (元)都議・衆院議員秘書

113,634(41.9%) 島村 宜伸 75 自民=公明
党総裁特別補佐・(元)農水相

23,385(8.6%) 河合 恭一 57 共産
党地区副委員長・(元)江戸川区議

5,763(2.1%) 小島 一郎 38 幸福
幸福実現党員・幸福の科学職員

■05年(第44回)総選挙
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
145,439(56.96%) 島村 宜伸 71 自民(亀) =公明 前⑨ (元)農相

84,564(33.12%) 中津川 博郷 56 民主 党財務局次長

25,328(9.92%) 安部 安則 49 共産
党都常任委員

■03年(第43回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
80,015 島村 宜伸 69 自民(亀) =公明・保新 元⑧ 35.3%
比当 70,189 中津川 博郷 54 民主 前② 31.0%

58,250 宇田川 芳雄 74 無会 前(1) 25.7%


17,985 安部 安則 47 共産 7.9%


00年
当落 得票 候補名 得票率 回数 略歴
72,825 宇田川芳雄 71 無 所属 新① 32.07   1 元都議(江戸川区)
  69,543 島村 宜伸 66 自 民=保守 前(7) 30.63   元農水相 
比当 53,897 中津川博郷 51 民 主 新① 23.73  1 元江戸川区議 
  30,772 安部 安則 44 共 産   13.55   党江戸川地区委員長
(年齢は2000年6月25日現在)
前回は千葉から出た中津川氏が区議としての地盤の江戸川に戻って出馬。

■96年(第41回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
77,753 島村 宜伸 62 自民
前⑦
(元)文相・党国対委員長

64,942 佐藤 直子 41 新進


プロテニス選手

28,805 井上 和雄 44 民主
(元)ユニセフ本部職員→00年は14区出馬

27,923 安部 安則 40 共産


党地区副委員長・(元)民青中央委員




■東京17区   

09年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
138,512(51.4%) 平沢 勝栄 63 自民 前⑤ [比] (元)内閣府副大臣・警察庁審議官
比当 106,892(39.6%) 早川 久美子 38 民主= 国新 新① [比] (元)葛飾区議・玩具製造会社員

21,448(8.0%) 新井 杉生 50 共産
党地区副委員長

2,787(1.0%) 深尾 一平 28 幸福
幸福実現党員・幸福の科学職員
        

■05年
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
161,324(62.96%) 平沢 勝栄 60 自民(山) 前④ [比] 党法務部会長

67,300(26.27%) 錦織 淳 60 民主 元(1) [比] 弁護士 

27,597(10.77%) 小島 佐知子 61 共産
党葛飾地区役員

03年
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
142,916 平沢 勝栄 58 自民=保新 前③ [比]

65,269 錦織 淳 58 民主 元(1) [比]

27,597 菅野勝祐 58 共産

島根2区から転入の元さきがけの錦織氏であるが平沢の前に完敗。。

00年
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
95,606 平沢 勝栄 54 自民 前② 37.60 [比] 衆院文教委員

74,633 山口 那津男 47 公明=保守
29.35
党都副代表

42,882 米山 久美子 53 無所属 =民主 16.86
元都議(江戸川区)

41,083 三小田 准一 41 共産
16.16
党葛飾地区副委員長
(年齢は2000年6月25日現在)

96年
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
73,726 平沢 勝栄 51 自民
新① [比] (元)防衛審議官・警察庁審議官

63,732 山口 那津男 44 新進
弁護士・(元)防衛政務次官

34,662 杉江 彰 49 共産

党地区役員・(元)養護学校教諭

33,667 米山 久美子  49 民主 [比] (元)さきがけ都常任幹事・都議

9,236 関根 重信 48 無所属

地域政党役員・環境団体代表

1,755 品川 喜代子 39 緑の党

党文芸局長・(元)中学校講師