×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戻 る
北海道衆議 院選挙区情勢
〜選挙区別〜

04/3/8一旦完成 09/8/24追加 12/11/28追加(1〜3区)

北海道選挙区別開票結果
1区 2区 3区 4区 5区 6区 (旧7 区)
96と00のみ
02改訂で分割
8区 9区 10 区 11 区 12 区 7区 (新7区・旧13区)
96/00は13区
03/05/09は7区
選挙別
情勢と結果

北海道選挙区別開票結果

2014年は民維で2区と10区を維新に,7区を大地に譲る(実際は大地鈴木女史の民主入党の)形で選挙態勢を組もうとした。
しかし,リベラルな民主地元組織と保守系の間で軋轢があり,2区で引退の民主三井氏が民主を除名になった松木を推そうとして,維新も現職を東京に移して迄 協力したのに,民主の地元組織に松木氏の忌避感が強く決裂の原因に。民主道連は2区10区にも候補者擁立を決定し本部に公認申請。維新も3区に候補者擁立 を決定し10区の大竹氏も1区に戻ると言い出した。維新はなんとか大竹氏を比例に回し,民主が2区の公認回避の形で纏めるのに精一杯。

■北海道1区           
<エリア>
札幌市中央区、南区、西 区

■14年総選挙
北海道1区
当落
得票(率)
候補者名

党派=推薦
現新
重複
経歴
その後


船橋 利実 54 自民=公明 新1 [比] (元)道議



横路 孝弘 73 民主 前11 [比] (元)衆院議長


野呂田 博之 56
共産
党道委員










──
大竹 智和 37 維新 [比] (元)民放社員 民維の候補者調整で10区へ→同調整破綻で1区出馬表明,結局比例へ)

■12年総選挙
北海道1区 (選管確定)








その後
当選 86,034(31.1%) 船橋 利実 52 自民=公明 新1 [比] (元)道議

比当 79,994(28.9%) 横路 孝弘 71 民主=国 民 前11 [比] (元)衆院議長

46,681(16.9%) 大竹 智和 35 維新=みんな [比] (元)民放社員 民維の候補者調整で10区へ→同調整破綻で比例へ

44,845(16.2%) 清水 宏保 38 大地=未来 [比] (元)スケート選手

19,340(7.0%) 野呂田 博之 54 共産 [比] 党道委員

■09年総選挙     投票率:72.10%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
183,216(54.3%) 横路 孝弘 68 民主= 国新・大地 前I [比] (元)衆院副議長

124,343(36.8%) 長谷川 岳 38 自民=公明 [比] (元)インターネット会社役員

25,803(7.6%) 松井 秀明 40 共産
党道労働副部長

4,083(1.2%) 高元 和枝 59 幸福
幸福実現党員








─── 杉村 太蔵
無所属 前(1)
小泉チル・おばかキャラで有名にw・出馬断念 )


■05年総選挙     投票率:69.34%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
143,564(45.73%) 横路 孝弘 64 民主 前H (元)北海道知事

128,166(40.83%) 三品 孝行 39 自民 医師

25,481 ( 8.12%) 横山 博子 63 共産
党道委員

16,698 ( 5.32%) 秋元 正博 49 大地
(元)冬季五輪選手


■03年総選挙     投票率:59.12%
当落 得票 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
143,987(55.4%) 横路 孝弘 62 民主= 社民 前G (元)北海道知事

89,758(34.6%) 三品 孝行 37 自民 医師

25,995(5.3%) 横山 博子 61 共産
党道委員
横路がさすがに安定した得票ぶりを見せている。票を伸ばし14万票を越えた。


■00年
当落 得票数 氏名 党派 新旧 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
132,514 横路 孝弘 59 民主 前F 50.69 党副代表、元道知事
  76,047 木本 由孝 56 自民=保守 29.09 元道議(北区)→自由党参加・01年参出馬(落選)→三井後援会長
  32,267 小村 貞三 53 共産
12.34
党道委員
  20,554 八田 信之 55 自由
7.86
元札幌市議(西区)


■96年
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
102,577 横路 孝弘
民主 元E [比] (元)北海道知事

56,265 馬杉栄一
自民 [比]

32,703 小村貞三
共産


32,019 長谷川 岳
無所属
→09年自民公認出馬落選
 


◆北海道2区       

<エリア>
札幌市北区、東区

一番多様な候補が出る"1区的"な選挙区
ここはリベラル色の強い民主党組織と保守系三井の軋轢が絶えずあった所。2000年民主公認・2003年民主系無所属出馬の石田女史が想起され,2014 年の選挙構造は2012年の数字よりは2003年に近く,その時の数字が参考になりそう。
3区は2012年に引き続き維新から小和田氏が出馬。三井は道連に忌避感強い松木氏なんかに拘らず2区 小和田or大竹(維=民・大),3区 荒井(民=維・大)でいけたりしないのかねえ?
旧民社支持の電力労連の本部も2区内にあるらしい。

■14年総選挙>>1286

当落
得票
候補者








吉川 貴盛 64 自民=公明 元4 [比] (元)経産副大臣

 
松木 謙公
55
維新[大] 元3
[比] 元々北区が地元
→北海道11区より転入


金倉 昌俊
40
共産
党准中央委員



池田 真紀
42
無所属= 民道
[比] 社会福祉士



■12年総選挙









当選 83,575(35.0%) 吉川 貴盛 62 自民=公明 元4 [比] (元)経産副大臣

55,520(23.2%) 三井 辨雄(わきお)
70
民主=国 民 [比] 厚生労働相・木本由孝が後援会長 →2014は引退,維新入党の松木支援を表明,松木に反撥する地元組織 と亀裂。
比当 47,139(19.7%)
高橋 美穂 47
維新 新1
[比] 行政書士 →2014は東京17区へ転出

28,183(11.8%) 太田 秀子 55
共産
党地区副委員長

24,606(10.3%) 沢田 隆二 42
みんな
[比] (元)FM局社員

■09年総選挙     投票率:71.03%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
165,267(54.2%) 三井 辨雄 66 民主= 国新・大地 前C 党国対副委員長・医療法人理事長・薬品会社長

93,870(30.8%) 吉川 貴盛 58 自民=公明 元(3) 経済産業副大臣・(元)道議

27,580(9.0%) 岡 千陽 46 共産 党道委員・(元)札幌市議

14,311(4.7%) 本田 由美 31 社民 (元)団体職員・契約社員

3,782(1.2%) 山本 志美 42 幸福
幸福実現党員


■05年総選挙     投票率:67.97%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
129,357(45.31%) 三井 辨雄 62 民主 前B 党副幹事長
比当 127,031(44.49%) 吉川 貴盛 54 自民(津) =公明 (元)党副幹事長

29,131(10.20%) 金倉 昌俊 30 共産
党地区常任委員


■03年総選挙     投票率:57.48%
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
107,840(45.6%) 三井 辨雄 60 民主= 社民 前A 医療法人理事長

83,573(35.3%) 吉川 貴盛 53 自民 =保守 前(2) 党国対副委員長

24,259(10.3%) 小田 一郎 41 共産
党准道委員

18,227(7.7%) 石田 幸子 54 無所属
NPO法人理事

2,531(1.1%) 広坂 光則 55 無所属

(元)陸上自衛官
石田(前回は民主党候補とし て出馬)は民主党を離党して無所属での出馬となった。

党方針と信念の間で
http://www5.hokkaido-np.co.jp/seiji/2003syuinsen/inside/main02_2.html
(2003/10/26(日) 朝刊)

 民主党を離党し、道2区(札幌市北、東区)から無所属で出馬する新人石田幸子の十七日の決起集会。開会直前に、前民主党北海道代表の竹村泰子が姿を現し た。周囲のテレビカメラを気にせず、まっすぐ石田に歩み寄り「頑張って」と固く握手し、会場を後にした。
 「この状況で、来てくれただけで大きい」。石田陣営は竹村票の取り込みに期待を膨らませた。

  前回、民主党は2区で石田を擁立。代表だった竹村は、石田の夫の説得に何度も通った。結果は約六万四千票で次点。それでも石田は選挙後、地下鉄駅前で朝の 街宣を続け、今回に備えた。しかし、民主党は比例単独候補廃止で、比例代表道ブロックの前職三井辨雄を同区の公認候補にした。

 竹村は、2区に地盤のない三井に同情する一方、落選後も街宣や介護問題で活動を続けた石田に「私は信念、信条を大切にする方が好き。尊敬しています」と ほれ込む。

 票の分散を避けたい民主党幹部は、竹村の自宅や携帯電話に、集会への出席をやめるよう何度も電話をかけた。しかし、竹村は「私が代表の時に出した女性で す。応援するのは当然でしょう」と断り、最後は携帯電話の電源を切った。

  改憲、自衛隊海外派遣、原発などの問題についての民主党の主張は、市民運動家時代から衆院一期、参院二期を通して貫いてきた竹村の思想から大幅にずれた。 竹村は「平和憲法を大切にする精神が、党からなくなった」と語る。さらに、石田の処遇について「女性だから軽く見られたのでは」との思いがある。

 しかし、党員としてこれ以上、突出した行動は慎むべきかとも悩む。民主党関係者は「影響力は皆無だが不愉快だ」と顔をしかめる。

 それでも竹村は「本当は毎日でも事務所に行きたいけど」と、草の根で挑む石田を気遣う。公示日となる二十八日、石田の第一声の時、竹村はその場にはいな くても、「思いは何らかの形で届ける」つもりだ。(敬称略)

■00年総選挙

得票 候補者 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
76,276 吉川 貴盛 49
自民=保守 前A 31.17
元道議(東区)

63,965 石田 幸子 50
民主
26.14
NPO代表

60,461 紙 智子 45
共産
24.71
党中央委員→参院転出

19,775 松木 謙公 41
無所属 8.08  
会社役員→自由党参加・03から候補者調整で北海道12区へ

15,722 浅野 隆雄 44
社民
6.42
党道副幹事長

8,456 藤田 勉 38
自連
3.45
医師
公明党が長内氏を擁立し民主も支援の予定であったが,公明の連立与党入り且つ長内氏の不祥事に拠る出馬回避で民主が急遽2区に擁立した石田氏だったが善戦 した。
無党派に強い紙氏の善戦や松木氏や浅野氏らの立候補で野党系の票の分散が痛かった。
この石田氏が03年の総選挙の民由合併に伴う調整で行き場を無くしてしまうとは…。


■96年総選挙
  得票 候補者名 党派 現新 重複 肩書き・経歴・その他
73,697 長内 順一
新進

比当 63,524 吉川 貴盛
自民
[比]
  48,273 山根 幸嗣
共産


  20,009 松木 謙公
自連

北区地盤・自民公認漏れ
  6,653 沢田 健一
諸派





◆ 北海道3区         

<エリア>
札 幌市白石区、豊平区、清田区

荒井氏は毎回惜敗していたしそんなに強気にはなれないと思うのだけど・・・。

■14年総選挙
当落
得票
候補者名

党派=推薦
新旧
重複
経歴
その後


高木 宏寿 54 自民=公明 前1
[比] (元)道議


荒井 聰(さとし) 68 民主=国民 前6
[比] (元)国家戦略相


小和田 康文 44 維新 [比] 行政書士


吉岡 弘子
63
共産


党地区常任委員


■12年総選挙(選管確定)
当落
得票
候補者名

党派=推薦
新旧
重複
経歴
その後
当選 88,360(36.9%) 高木 宏寿 52 自民=公明 新1
[比] (元)道議
比当 64,599(27.0%) 荒井 聰(さとし) 66 民主=国民 前6
[比] (元)国家戦略相

35,907(15.0%) 小和田 康文 42 維新=みんな [比] 行政書士

31,024(12.9%) 町川 順子 53 大地=未来 [比] 党女性局長

19,705(8.2%) 森 英士(つねと) 34
共産


(元)赤旗記者

■ 09年総選挙     投票率:70.91%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
186,081(60.9%) 荒井 聰 63 民主= 国新・大地 元D (元)衆議運委理事

112,844(36.9%) 石崎 岳 54 自民=公明 前(3) 総務副大臣

6,723(2.2%) 森山 佳則 42 幸福
幸福実現党員

■05年総選挙     投票率:67.65%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
138,765(48.39%) 石崎 岳 50 自民(森) =公明 前B 党報道局長
比当 125,445(43.74%) 荒井 聰 59 民主 (元)党副幹事長

22,581(7.87%) 川部 竜二 33 共産
党地区常任委員

■03年総選挙     投票率:58.48%
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
114,131(46.8%) 荒井 聰 57 民主= 社民 前B 党役員室長
比当 111,252(45.6%) 石崎 岳 48 自民(森) =保新 元A (元)開発政務次官 

18,537(7.6%) 川部竜二 32 共産
党道委員
菅の側近の荒井氏だが若い石崎氏に競り負けることもあり,今回も大接戦となった。

■00年総選挙
当落 得票 候補名 党派 現新 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
96,653 荒井  聡 54 民 主 元A 40.48  比 元日本新党代表=三井辨雄(比例に回る)支援→三井は03年は2区へ 
  90,694 石崎  岳 44 自 民=保守 前(1) 37.98  比 元道開発政務次官
比当 41,499 児玉 健次 67 共 産   前C 17.38  比 党中央委員 
  9,909 横山 充洋 50 自連   4.15   医療用具製造業 

■96年総選挙

得票 候補者名 党派 現新 重複 経歴・その他
54,275 石崎 岳
自民
新@

51,479 荒井 聡
民主=さき さ(日)

50,902 三井 辨雄
新進

→00年は民主比例に
比当 40,623 児玉 健次
共産


9,010 内本 智香
新 社会





◆北海道4区       
<エリア>
(札幌市手稲区、後志管 内)

■09年総選挙     投票率:74.01%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
149,697(65.5%) 鉢呂 吉雄 61 民主= 国新・大地 前F [比] 党外務担当・党道代表・(元)農協参事

75,029(32.8%) 宮本 融 44 自民=公明 [比] (元)北大教員・通産省職員

3,923(1.7%) 鶴見 俊蔵 55 幸福
幸福実現党員








─── 佐藤 静雄
無所属 (平)
出馬断念 )
2回連続で落選の佐藤静は公認が得られず,自民党は北大特任准教授の宮本を擁立。
佐藤は平沼新党からの出馬を表明するものの,新党は出来ず,保守分裂を招くのも本意ではないとして立候補を断念した。


■05年総選挙     投票率:72.08%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
108,023(47.18%)  鉢呂 吉雄 57 民主= 社民 前E 党国対委員長

100,170(43.75%) 佐藤 静雄 63 自民=公明 (元)国交副大臣

20,766(9.07%) 琴坂 てい子 69 共産
(元)小樽市議


■03年総選挙     投票率:64.79%
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
100,883(49.0%) 鉢呂 吉雄 55
民主= 社民 前D 党副幹事長

83,994(40.8%) 佐藤 静雄 62
自民(森) =保守 前(4) 党道会長

20,827(10.1%) 琴坂 禎子 68
共産
党地区常任委員
北海道知事選に出馬した鉢呂 が国政への復活を果たす。


■00年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
88,825 佐藤静雄 58
自民=保守 前C 42.93 党副幹事長

81,805 池田隆一 55
民主 39.54 元小樽市議

36,257 琴坂 禎子 64
共産
17.52
党小樽常任委員


■96年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
58,371 佐藤 静雄
自民

53,332 鈴木 康司
新進
→00総民主比例(当選)

51,714 池田 隆一
民主

26,562 琴坂 禎子
共産




◆ 北海道5区     
<エリア>
(札幌市厚別区、石狩管内)

■09年総選挙     投票率:76.32%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
182,952(53.8%) 小林 千代美 40 民主= 国新・大地 元A [比] (元)党道副代表・党青年局次長
比当 151,448(44.6%) 町村 信孝 64 自民(町) =公明 前H [比] (元)官房長官・外相

5,380(1.6%)  畑野 泰紀 42 幸福
党道副代表
うーるおっしゃー,おちやがったー!!ヽ(゚∀゚)ノ と思ったが復活当選しやがった。。(´・ω・`)

■05年総選挙     投票率:73.18%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
173,947(54.19%) 町村 信孝 60 自民(森) =公明 前G 外相

124,547(38.80%) 小林 千代美 36 民主 党青年局次長

22,521(7.02%) 山崎 貴裕 31 共産
党石狩地区役員


■03年総選挙     投票率:64.06%
当落 得票数(率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
129,035(47.0%) 町村 信孝 59
自民(森) =公明・保新 前F 外相
比当 120,192(43.7%) 小林 千代美 34
民主= 社民 新@ 党青年局次長

25,603(9.3%) 宮内 聡 40
共産
党石狩地区役員
町村が鉄板かと予想されたが、民主党に票が一本化され小林が大健闘し比例復活。
単純計算すると前回の小林@民主+小野@自由+宮内から1万票と云う集票をした様である。

■00年(第42回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 得票率 重複 略歴
123,680 町村 信孝 55 自 民=公明・保守 前F 45.95
元文相
  84,631 小林千代美 31 民 主   31.44   党総支部代表
  35,006 宮内  聡 37 共 産   13.00   党准道委員 
  25,845 小野健太郎 38 自 由   9.60   大学講師 


■96年(第41回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
113,282 町村 信孝
自民=公明


61,846 小野 健太郎
新進
→自由党

44,885 宮内 聡
共産


7,576 池中 万吏江
自連




◆ 北海道6区    

<エリア>
(旧6区旭川市[96年・00年]→新6区上 川管内・旭川市[03年〜])

■09年総選挙     投票率:73.02%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
175,879(55.4%)  佐々木 隆博 60 民主= 国新・大地 前A [比] 党選対委長代理 ・(元)道議・党道幹事長

119,964(37.8%)  今津 寛 62 自民=公明 前(4) [比] 党道会長・(元)防衛庁副長官

17,884(5.6%) 荻生 和敏 59 共産 [比] 党道委員

3,554(1.1%) 武田 慎一 42 幸福
幸福実現党員


■05年総選挙     投票率:70.25%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
143,860(46.66%)  佐々木 隆博 56 民主 新@ (元)道議

141,099(45.77%) 金田 英行 62 自民(森) =公明 (元)農水副大臣

23,343(7.57%) 田辺 八郎 62 共産
党旭川地区役員 

■03年(第43回)総選挙     投票率:63.43%
当落 得票数(得票率) 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
112,270(40.2%) 今津 寛 57 自民=保 守・金田[比例単独] 元B
比当 111,656(39.9%) 佐々木 秀典 69 民主= 社民・桜庭[引退] 前D


37,518(13.4%) 西川 将人 35 無所属


18,144(6.5%) 中野 芳宣 55 共産


減員を伴う選挙区改定の結果,それぞれ比例単独候補に回った金田,一活動家に戻るhttp: //www.minsyu.net/koho/No71.htmと表明した桜庭の支援を受けた今津と佐々木であるが,佐々木は高齢批判が響いたのか元自由 党の西川氏の出馬が野党分裂となったか比例復活にとどまった。
次回は渡 部康人氏が地盤引継いで出馬もあったが実現せず。西川氏も民主党に入党し,その後旭川市長選に出馬し当選。

02年…選挙区改定で7区の一部が加わる。

■00年(第42回)総選挙
当落 得票 候補者名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
70,680 佐々木秀典 65 民 主 前C 39.94
弁護士、元青法協議長
  68,781 今津  寛 53 自 民=保守 38.87   党道支部長
  21,376 真下 紀子 43 共 産   12.08   婦人団体委員 
  16,104 西川 将人 31 自 由   9.10   元パイロット


■96年(第41回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
76,572 佐々木 秀典
民主


46,609 今津 寛
自民
←新進党

16,992 荻生和敏
共産


16,982 佐々木栄一
無所属

選挙直前に新進党を逃げ出して自民党に逃げ込んだ今津氏だが,その批判もあってか大敗して議席も失った。


(旧)北海道7区     
(旭川市を除く上川管内、留萌管内、宗谷管内)

■00年総選挙
当落 得票 候補名 党派 現新 得票率 重複 経歴・肩書き・その他
94,290 金田 英行 57 自 民=保守 前B 49.17  比 党農林副部会長
  85,553 桜庭 康喜 56 民 主=社民 44.62  比 (元)名寄市長 
  11,889 猿子 昌正 53 共 産   6.20   党道北常任委員長


■96年(第44回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
65,955 金田 英行
自民



62,549 桜庭 康喜
民主
(元)名寄市長

52,300 上草 義輝
新進


11,149 猿子 昌正
共産





◆ 北海道 8区   

<エリア>
(渡 島管内、桧山管内)

■09年総選挙(候補者数4)     投票率:69.34%=道内最低
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
171,114(62.6%)  逢坂 誠二 50 民主= 国新・大地 [比] 〈元〉ニセコ町長←05年は比例単独1位

58,046(21.2%) 福島 啓史郎 63 自民 [比] 〈元〉参院議員

40,090(14.7%) 佐藤 健治 52 無所属   市民団体代表・〈元〉NTT社員

4,075(1.5%) 西野 晃 32 幸福   幸福実現党員
 

■05年総選挙     投票率:66.67%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
134,963(49.80%) 金田 誠一 57 民主 前D 党農水局次長
  114,141(42.12%) 佐藤 健治 48 自民(亀) (元)通信会社社員
  21,891 ( 8.08%) 前川 一夫 57 共産   党函館地区役員 


■03年総選挙     投票率:61.37%
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
106,709(42.2%) 金田 誠一 56 民主= 社民 前C (元)函館市副議長
  74,482(29.5%) 佐藤 健治 46 自民 (元)NTT社員
  55,400(13.2%) 前田 一男 37 無所属   (元)道職員
  15,980(3.8%) 伏木田 政義 56 共産
  党地区委員長
引退した佐藤孝行の後継に(形だけの?公募で)選ばれた息子の健治氏だが,森派が推す前田氏との保守分裂選挙もあって敗北。
前回まで比例単独だった金田氏が,北海道知事選出馬(落選),4区へ国替えの鉢呂氏の地盤継承もうまく行ったのか小選挙区勝利を果たした。

■00年総選挙
当落 得票 候補名 党派 現新 得票率 重複 略歴
123,638 鉢呂 吉雄 52 民 主=社民 前C 47.27  比 元今金町農協参事
  111,551 佐藤 孝行 72 自 民=保守 42.65  比 元総務庁長官 
  26,345 原田 有康 51 共 産   10.07   党准道委員 


■96年(第41回)総選挙
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
110,305 鉢呂 吉雄
民主

比当 94,700 佐藤 孝行
自民



27,058 高橋 佳大
共産






◆ 北海道 9区      
<エリア>
胆 振管内、日高管内

■09年総選挙     投票率:74.67%
今回は現職の麻生総理を上回る首相待望論の中での選挙
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
201,461(66.4%) 鳩山 由紀夫 62 民主= 国新・大地
党代表・(元)党幹事長

79,116(26.1%) 川畑 悟 38 自民 [比] (元)任天堂社員

20,286(6.7%) 佐藤 昭子 66 共産
党地区常任委員

2,735(0.9%)  里村 英一 49 幸福
幸福実現党役員
鳩山首相期待票で驚異の20万票を叩き出した。

■05年総選挙     投票率:73.26%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
150,050(49.26%) 鳩山 由紀夫 58 民主 前F (元)党代表

131,130(43.05%) 岩倉 博文 55 自民(橋) =公明 (元)党総務

23,400 ( 7.68%) 佐藤 昭子 62 共産
党地区常任委員


■03年総選挙     投票率:67.90%
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
141,442(50.0%) 鳩山 由紀夫 56 民主= 社民 前E  
  118,958(28.2%) 岩倉 博文 53 自民(橋) =公明 前@  
  22,382(5.3%) 谷本 誠治 56 共産    
前回に引き続き自民対民主の接戦となったが,今回も鳩山が何とか逃げ切った印象
民主党内で独自色を強める鳩山氏であるが

■00年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
131,500 鳩山 由紀夫 53 民主 前D 45.45
党代表
比当 128,975 岩倉 博文 50 自民=公 明・保守 新@ 44.57
元JC副会頭

28,840 田沢 裕一 34 共産
9.56
党日高地区委員
野党第1党代表の金看板がありながら,ムネオの全面的支援を受け,有珠山噴火被害復興などをダシに公共工事誘導を図る岩倉 氏@土建に肉迫された鳩山氏だが,から くも逃げ切った。民主党が各地で快進撃するなか中継の鳩山氏が開票作業で半泣きだったのが印象的。
それにしても鳩山が当選するようだと公共事業が来ないみたいな露骨な主張が罷り通るなんて日本はなんという政治三流国だったか。

■96年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
131,936 鳩山 由紀夫
民主(さ)


68,793 高橋 辰夫
自民


49,196 紙 智子
共産
→00年北海道2区出馬



◆北海道10区       

<エリア>
空 知管内、留萌管内

■09年総選挙     投 票率:76.60%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他

159,473(62.6%)  小平 忠正 67 民主= 国新・大地 [比] 党代議士会長

89,287(35.0%) 飯島 夕雁 45 自民=公明 [比] 党女性局次長

6,114(2.4%) 大林 誠 36 幸福
幸福実現党員
大差で落選した飯島女史だが再挑戦の意向とのこと。民主は小平氏がそろそろ後継者育成の目途を立てたい所か。


■05年総選挙     投票率:75.68%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
109,422(40.87%) 小平 忠正 63 民主 前E [比] 党常任幹事

78,604(29.36%) 山下 貴史 52 無所属 [自]
(元)衆院財金委員・郵政造反議員→岩見沢市長
比当 62,100(23.19%) 飯島 夕雁 41 自民 新@ [優] (元)都村教育長

17,617(6.58%) 谷 建夫 62 共産
党地区委員長


■03年総選挙     投票率:68.72%
当落 得票数 (率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
121,516(49.3%) 小平 忠正 61 民主= 社民 前D

比当 106,560(43.2%) 山下 貴史 51 自民(亀) 新@


18,456 (7.5%) 谷 建夫 60 共産



■00年
当落 得票数 氏名 党派 新旧 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
106,221 小平 忠正 58
民主 前C 48.21
元民社党中執

87,196 山下 貴史 47
自民=保守 39.58
元農水省課長

26,875 田中 弓夫 56
共産
12.19
党南空知委員長


■96年
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
100,489 小平 忠正   民主(さ←友) さ(友)
=中沢

72,641 渡辺 省一   自民


28,609 藤崎  勲
共産


ナベ周氏なんかと同様民社系から民主へ参画した人材。
父親が,とかではなく,こちらは民社党中執の経歴もある歴とした民社出身者。さきがけに参加して民主候補に。



北 海道11区      

<エリア>
十 勝管内  

■09年総選挙     投票率:77.17%
麻生内閣で重要閣僚の経産相に就任したものの酔いどれ風の記者会見で全世界の恥さらしとなった中川。
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
118,655(54.0%) 石川 知裕 36 民主= 国新・大地
[比] 党青年局次長

89,818(40.9%) 中川 昭一 56 自民(伊) =公明 [比] 〈元〉財務兼金融相・朦朧会見

11,140(5.1%) 渡辺 紫(ゆかり) 60 共産
[比] 〈元〉党道常任委員
後援会からも一度落とした方が良いと云う声が上 がる始末。幸福実現党も候補者引っ込めて支援に廻ったのだがプラスになったのかどうかも不明。
あれは風邪薬のせいだと釈明しながらも,断酒宣言に追い込まれるなど,運動も支離滅裂。とまれ落選するも9万票近く掻き集めたのは流石。腐っても鯛と云う べきか。

■05年総選挙     投票率:72.99%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
107,056(51.51%) 中川 昭一 52 自民(亀) =公明 前G 経済産業相
繰比 84,626(40.72%) 石川 知裕 32 民主 新(→@) (元)衆院議員秘書(小沢一郎)
  16,145(7.77%) 長谷部 昭夫 61 共産
党十勝地区役員


■03年総選挙     投票率:64.11%
当落 得票数(率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
112,210(62.0%) 中川 昭一 50
自民(亀) =公明・保新 前F 経済産業相
  52,395(29.0%) 山内 恵子 63
社民=民主 前(1) 党女性委員長・(元)北教組委員長
  16,235(9.0%) 長谷部 昭夫 59
共産
党地区常任委員 
    民主・社民の選挙協力が成って前回比例単独候補だった社民党の山内氏が立った。
03年の総選挙で道内の民主候補者に社民推薦が付いているのはこの為。
折角の選挙協力ではあったが,自民党内で存在感を増す中川氏の強力な地盤の前に遠く及ばなかった。


■00年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
112,297 中川 昭一 46 自民=公 明・保守 前E 57.73
元農水相

57,486 出田 基子 53 民主
29.55
酪農家

24,717 浅沼 双枝 45 共産
12.70
勤医協病院婦長


■96年総選挙
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
97,428 中川 昭一
自民 前D


67,250 池本 柳次
民主(社)


17,319 佐藤 糸江
共産




◆ 北海道12区       
<エリア>
網走管内、宗谷管内

能無し武部…ぢゃなかった自称"常勝幹事長"の選挙区。

■09年総選挙     投票率:77.59%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
127,166(52.4%) 松木 謙公 50 民主= 国新・大地 前B 党常任幹事
比当 112,690(46.4%) 武部 勤 68 自民(山) 前G (元)党幹事長

2,763(1.1%) 笠松 長麿 56 幸福
幸福実現党員


■05年総選挙     投票率:74.69%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
124,465(51.61%) 武部 勤 64 自民(山) =公明 前F 党幹事長
比当 101,835(42.22%) 松木 謙公 46 民主 (元)党国対副委長

14,882 ( 6.17%) 菅原 誠 32 共産
民青道副委員長 
小泉チルドレンの応援に走り回り自身の選挙区には余り入れなかったものの順当に勝利。

■03年総選挙     投票率:66.72%
当落 得票数(率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
118,258(54.3%) 武部 勤 64 自民 =公明・保守 前E 党幹事長
比当 82,731(38.0%) 松木 謙公 46 民主= 社民 前@ (元)党国対副委長

16,686 (7.7%) 村口 照美 32 共産

民青道副委員長 

02年 選挙区改定で宗谷管内が旧7区より編入。

■00年(網走管内) 
当落 得票 候補者名 党派 現新 得票率 重複 現職肩書・経歴・その他
100,502 武部  勤 59 自 民=公明・保守 前D 53.23   衆院法務委員長
  74,163 永井 哲男 50 民 主 39.28   弁護士 
  14,109 村口 照美 64 共 産   7.47   党北見常任委員


■96年(網走管内)
当落 得票数 候補者名 党派 現新 重複 その他
92,114 武部 勤
自民 前D


69,971 永井 哲男
民主(社)


14,976 村口照美
共産





◆ 北海 道7区(旧北海道13区(釧 路、根室 管内))  

■09年総選挙     投票率:73.91%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
100,150(49.7%) 伊東 良孝 60 自民 新B [比] 〈元〉釧路市長
比当 99,236(49.2%) 仲野 博子 50 民主= 国新・大地 前@ [比] 党畜酪小委座長・〈元〉根室市議

2,131(1.1%) 金成 幸子 50 幸福
幸福実現党員


■05年総選挙(現北海道7区)     投票率:71.37%
当落 得票数(得票率) 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
95,473(48.26%) 仲野 博子 46 民主 前A 党農水局次長 =大地(宗男)支援

86,924(43.94%) 北村 直人 58 自民(堀) =公明 (元)農水副大臣

15,438(7.80%) 村上 和繁 45 共産
(元)釧路市議


■03年総選挙     投票率:61.52%
北海道7区(釧 路・根室管内)
当落 得票数 氏名 党派 新旧 重複 現職肩書・経歴・その他
85,585 北村 直人 56
自民(堀) =保新 前E =宗男支援

72,508 仲野 博子 44
民主= 社民 新@  

13,617 八木靖彦 63
共産



■00年(旧北海道13区)
当落 得票 候補名 党派 得票率 重複 略歴
86,567 北 村 直人 52 自 民=保守 前D 46.89  比 党 情報調査局長
  55,732 仲 野 博子 41 民 主   30.19  比 根 室市議
  25,169 鰐 淵 俊之 63 自 由   13.63  比 党 道会長、元釧路市長
  16,055 渋 谷  肇 53 共 産   8.69   党 釧根委員長 
  1,071 加 藤 真一 32 諸派   0.58   団体役員 
(年齢は2000年6月25日現在)

■96年(旧北 海道13区(釧路、根室管内))
当落 得票 候補者名 党派 現新 重複 経歴・肩書き・その他
83,490 北村 直人
新進
=鰐淵・元釧路市長(北海道ブロック「)支援 →加藤に引き抜かれて自民へ逃亡●
比当 55,491 鈴木 宗男
自民

41,565 岡田 篤
民主(社)


14,736 石川 明美
共産





  

北海道各総選挙毎情勢・結果概況
93 年
総選挙
選挙制
度改定
96 年
総選挙
00 年
総選挙
選挙区
改定
03 年
総選挙
05年
総選挙
09年
総選挙